ホーム  >  注文建築について

980万円からの注文建築

実例写真「外観・内装」

980万円からでも納得のデザイン性・機能性・耐震性

お客様に最適な間取りをプランニング
お客様のご希望に沿って、最適な間取りをプランニングいたします。
標準仕様について
ローコストで家を建てるために、建築家が厳選した「安くていいモノ」を標準仕様として使用しています。そのためコストを抑えてはいますが、設備にはこだわっております。
標準仕様のご紹介をするとともに、お客様にお選びいただく設備のご紹介もさせて頂ければと思います。
なお、ご紹介させて頂くものはあくまでも標準仕様でありますので、お客様のご要望次第で、グレードの異なるものや、他社製品のご使用も可能です。

  • 玄関ドア

  • 建具

  • フローリング、階段

  • 浴室

  • 洗面台

  • トイレ

  • キッチン (耐力壁)

  • キッチン (吊戸棚付

  • キッチン (吊戸棚無)
耐震性へのこだわり
センチュリー21プラウデストレジデンスは耐震補償付きの構造体スーパーストロング構造体 VALUE(バリュー)を採用しています。
「耐震等級3」は、国土交通省が2000年に定めた、住宅性能表示制度における耐震性能の最高等級です。建築基準法では、極めてまれに(数百年に一度程度)発生する地震による力が定められており、この力に対して倒壊しない程度のものを「等級1」としています。
※「耐震等級3」相当とは、LIXILが建物の構造の安全性に項目を絞りその性能を評価しているため、住宅性能表示とは区別して表示したものです。

スーパーストロング構造体 VALUE(バリュー)」についてはこちら

ページトップへ